スカイマークの国内航空券は評判通りに安かった

今までの大手に腹が立つ安さ

サービスより問題なのは安全今までの大手に腹が立つ安さなぜこんなに安いのか不思議…

スカイマークは座席にテレビなどはなく特にビデオなどが個別に見られるような設備はなかったのですが、これも問題はありませんでした。
別に一時間ちょっとぐらいの移動時間ですから、むしろそんなものがあるだけ邪魔です。
久しぶりの飛行機なので席に座ってきょろきょろとしている間に離陸して、そして少し飽きて眠りかけたら到着して降りることになりました。
特に何かしたかったということもありませんでしたから、これで十分でしょう。
テレビなどを個別に置くようなことをすれば、それだけ料金は確実に上がりますし、子供たちが遊んで壊したりしないかひやひやしながら見ていなければならないので、そんなものは不要です。
スカイマークを選んでいるのは料金が安いからです。
それ以外の理由などありません。
そしてこの安い料金を実現しているのは徹底したコストカットによるものでしょう。
それはこの飛行機の中を見ればわかります。
要らないものは要らないというただそれだけのことなのですが、そんなこともしてこなかったこれまでの大手の飛行機会社の腹が立つ想いがでてきました。
国内線の移動時間は二時間もありません。
二時間というと自分の通勤時間がそれぐらいですから、自分の通勤時間よりも短い時間でテレビだ飲食だという無駄なサービスを付けて値段を吊り上げていたのです。
これはかなりやられた感じです、飛行機ということで特別感を感じたので、それがあっても不思議ではなかったので、その代わりに今日の旅費の数倍の値段をとられることになりました。